kindle unlimitedが性欲・なまけ対策に最強すぎる件

こんにちは、京大生性欲ブロガーのふりしゅんです。

今、コロナの影響で自宅待機で、リモートワークをしている人が多いかと思います。

ただ自分の自宅って、誰の目の監視もないので、駄目だとは思ってもすぐにだらけちゃいますよね。
ひどいときはムラムラが止まらなくなってオナニーに走ってしまうことも。

僕自身も、大学院の研究室から自宅待機指示が出たばかりの頃は、今までと全然違う生活スタイルに戸惑い、すぐになまけたり性欲に走ったりしてしまいました。

でも、あるツールを有効活用したことで、一気に性欲やなまけをコントロールできるようになりました。

そのツールとは、kindle unlimitedです!

「え、なんで?kindle unlimitedって、性欲やなまけと全然関係ないじゃん!」
と思いませんでしたか?

確かに一見、全く関連性がないように見えますよね。
僕も、何も知らない状態で「kindle unlimitedで性欲・なまけがコントロールができる」と初めて聞かされたら、まず疑うでしょう(笑)

しかし僕は、kindle unlimited を使用することで、性欲やなまけの悩みから一気に解放されました。

今回は、どうしてkindle  unlimitedを使うことで性欲やなまけをコントロールできるようになったかを、話していきます。

そもそも性欲やなまけをコントロールできなくなる原因は、スマホの使いすぎにあった

kindle unlimitedの有能さをいう前にまず、「そもそもなんで性欲やなまけがコントロールできなくなるのか」ということを確認しておく必要があります。

その原因とはズバリ、スマホの使いすぎです。

「え、俺スマホそんないじっていないよ?」
と思われた方、本当にそうか確かめてみましょう。

まず、自分の頭で「一日どれくらい使っているかな?」ということを予想してみてください。

iPhoneの方は『設定』のアプリから『スクリーンタイム』を選択することで、
Androidの方は『設定』のアプリから『デジタルバランス』を選択することで、
自分のスマホの使用時間を確認することができます。

自分が予想した時間よりはるかに長い時間、自分がスマホを使用していたことがわかるのではないでしょうか。

スマホを使いすぎる3大要素として、動画視聴(YoutubeやNetflixなど)・SNS(twitter・Instargamや出会い系など)・そしてゲームがあります。

これらのどれかが、あなたのスマホの使いすぎに多く関わっているはずです。
そして、ゲームはなまけを、動画視聴やSNSは性欲の暴走となまけのどちらも生み出す危険性が非常に高いです。

かつての僕自身も、意味もなくYoutubeやアダルトサイトを延々と見ていたり、出会い系アプリで会える人を探し続ける毎日を送っていました。

その時期の1日のスマホ使用時間はなんと14時間越え。
廃人になる一歩手前まで、スマホをいじり続けていました。

性欲をコントロールし、毎日を生産的に送っている今のスマホ使用時間はこの通りです。

スクリーンタイムのスクショ

約○○時間も自分の時間に余裕が生まれました

スマホによる動画視聴・SNS・ゲームという『時間浪費の三毒』をコントロールすることは、性欲やなまけをコントロールするとことに直結すると、僕の経験からも断言できます。。

ふりしゅん
性欲やなまけをコントロールしたいなら、『時間浪費の三毒』の時間をうまく制御しなきゃいけないわけだ。

kindle unlimitedを活用した『3ステップ性欲・なまけコントロール術』

しかし、自分の意思の力で『時間浪費の三毒』を制限しようとしても、必ず失敗します。
心理学でいうところの『努力逆転の法則』が起こるからです。

そこで有効になってくるのが、kindle unlimited です。

kindle unlimitedを紹介しているサイトを見ていると、

  • 12万冊以上の本が読み放題。
  • いろんな本があるので普段読まない本に出会える。

みたいなことを言っていますが、正直これらのメリットは、性欲コントロールする上では大して重要ではありません。

僕自身、kindle unlimitedにおいては、はひと月に1・2冊しか読みませんし。
(これだけ読む量少なくても本代の元とれちゃうのは確かにすごいですけど)

kindle unlimitedが性欲・なまけのコントロールにとって最強な本当の理由は、

『親指でスマホを操作しアプリを開くだけで、好きな本をすぐ読む体勢に入れる』からです。

以前の記事で、性欲の暴走による時間の浪費を止めるには負のスパイラルを止める必要があること、そして負のスパイラルを止めるには『予めオナニー後の行動を適切に設定しておくこと』が大切であることを言いました。

その際に出した図をもう一度共有しておきます。

この図でいう『別の行動』というものが、kindle unlimitedになります。

以前説明した通り、賢者モードになるとやる気が急激になくなるため、ベッドから出るという些細な行動ですら面倒くさくなりがちです。

だからこそ、一番楽な行動であるスマホいじりを行い、それが『時間浪費の三毒』をやり続けることにつながってしまいます。

「賢者モードで動く気がなくなるんだから、その場でスマホをいじってしまうのは仕方ない。」
「ならば、『スマホいじりを行う』という習性を逆に利用してやろう!」

と逆転の発想で生まれたのが、kindle unlimitedによる性欲・なまけコントロール術です。

やり方は、たったの3ステップです。

kindle unlimitedを活用した『3ステップ性欲・なまけコントロール術』
  1. kindle unlimitedで気になる本を探して、その本の読み始めのページを開いた上で、kindleアプリを閉じる。
  2. kindleアプリと、『時間浪費の三毒』になるアプリを、同じファイルに入れておく
  3. 『時間浪費の三毒』になるアプリを使いたくなったら、その前にkindleアプリを開いて1行だけ読む。

たったこれだけで、性欲やなまけのコントロールが簡単にできてしまいます。

「いやいや、そんなことだけで性欲やなまけをコントロールできるわけないじゃん」

と、これだけ聞くと思いますよね。
僕も、何も知らずにこの情報を聞いたら間違いなくそう思います(笑)

しかし、僕はこの方法を実践しただけで、性欲の暴走による時間の浪費を90%以上防ぐことが出来るようになりました。
そしてもちろん、この方法がうまくいくのには、きちんとした科学的な根拠があります。

なぜ『3ステップ性欲・なまけコントロール術』が効果的なのか

では具体的にどうやってこのコントロール法を実践するのか。
そして、なぜこの方法で性欲やなまけをコントロールすることができるのか。

その説明を、実際の操作の写真を交えながら解説していきます。。

(僕はiPhoneユーザーなのでiPhoneの画像で説明しますが、Androidユーザーも基本的には同じような操作でできます。)

1.kindleアプリと、『時間浪費の三毒』になるアプリを、同じファイルに入れておく

この第1ステップ、及び次の第2ステップは、最後の第3ステップをスムーズに行うための準備になります。

最初のステップは、上の写真のように、『時間消費の三毒』になるアプリ(以下三毒アプリと表記します)を同じファイルにまとめ、そのファイルの一番左上にkindleのアプリを加えます。
僕の場合、三毒アプリに該当するのはsafari(動画鑑賞)とtwitter(SNS)なので、これをkindleと一緒のフォルダに入れます。

こうすることで、三毒アプリを使おうとした際は、嫌でもkindleのアプリが視界に入るようになります。

いくらkindle unlimitedを活用しようとしても、三毒アプリとkindleアプリを別のファイルにおいてしまうと、kindleの存在を忘れたまま三毒アプリを使い始め、時間の浪費をしかねません。

そのため、三毒アプリを使おうとすればkindleアプリが視界に入る状態にしておくことが、このコントロール法を実施する上では必須になってきます。

さらに、iPhoneの方限定ですが、よりkindleアプリを意識に植え付ける方法があります。

それは、下の写真のように、フォルダの1ページ目だけにはkindleアプリを置き、2ページ目以降に三毒アプリを配置する、という方法です。

フォルダ1ページ目

フォルダ2ページ目

こうすることで、三毒アプリを開くためには嫌でもkindleアプリのフォルダをスワイプする(横に動かす)必要があるため、よりkindleアプリの存在が意識と視界に焼き付きます。
この方法はかなり強力で、僕のkindle unlimitedによる性欲コントロールの成功率も、これを導入することで3倍以上に上がりました。

2.kindle unlimitedで気になる本を探して、その本の読み始めのページを開いた上で、kindleアプリを閉じる。

次の第2ステップでは、kindleアプリを開き、kindle unlimitedに登録されている本の中から自分の好きな本をピックアップします。

まだkindle unlimitedに登録していないという人は、30日間無料で体験できるのでこの機に登録しておくとよいでしょう。
このやり方が合わないと感じたら、期間内に解約すればお金はかからないですし。

選ぶ本は、基本的に何でもいいです。自分の興味に沿って正直に選べばいいです。
ただし、マンガは時間の浪費につながりかねないと思っているので、僕は避けています。(マンガで学ぶ!みたいなのは読みますが)

ちなみにふりしゅんのkindle unlimitedの本棚はこんな感じ。

その上で、読み始めたいページを開いた上で、ホームボタンを押してkindleアプリを閉じます。

この画面の状態で、ホームボタンを押して閉じます。
(著作権保護のため一部モザイク加工済)

こうすることで、kindleアプリを再開させた瞬間、読みたい内容からすぐに読み始めることが出来るようになります。

この『すぐに行動できる』ということは、科学的にも非常に大事だと言われています。
ハーバード大学のショーン・エイカー氏が『20秒ルール』としてあげているもので、「いい行動を習慣化したいなら、その行動をするのに必要な時間を20秒減らせばよい」という考えです。

kindleアプリを開いて、本を選んで、目次を探して読みたいページまで飛んで…としていたら、それだけで20秒は優に超えてしまいます。

kindle unlimitedに限らず、何かを積極的に利用したいと思うのであれば、その何かをすぐに使える状態にしておく、というのは、当たり前ですが非常に大切なことです。

kindle unlimitedにしても、このステップですぐ活用できる状態にしておくことが、第3ステップにおいてとても重要になってきます。

3.『時間浪費の三毒』になるアプリを使いたくなったら、その前にkindleアプリを開いて1行だけ読む。

1,2の準備を経て、いよいよ実践です。

このタイミングで、1、2で事前準備していたことが一気に花開きます。

ところで、三毒アプリを使いたくなる時、というのは本当に色んな場面がありますよね。
オナニー後の賢者タイムはもちろんのこと、休憩時間のふとした瞬間、待ち合わせのタイミング、あるいは通勤・通学中など。

こうした一瞬に油断してしまうと、あっという間に時間が浪費されてしまうのが、動画視聴・SNS・ゲームという三毒アプリの怖さですよね。

こうした全てのタイミングにおいて、この性欲・なまけコントロール術は、絶大な威力を発揮します。

まず、このような三毒アプリを開きたい!という衝動にかられた際は、反射的な勢いでkindleアプリを開きます。

この時、第1ステップで用意した仕込みが威力を発揮します。
kindleと三毒アプリを一緒のフォルダに入れておくことで、「ひとまずkindleを一瞬開こう」という行動を自分に促すことが出来るようになります。

このコントロール術はぶっちゃけkindle開かせたら8割成功したようなものなので、これはメチャクチャデカいです。

そして、kindleを開けたら、開けたページの最初の1行だけ読みます。
「最初の1行だけでも読んだら、三毒アプリを使っても構わない」、という心づもりで大丈夫です。

「え、それじゃあ結局三毒アプリ使っちゃうから意味ないのでは?」

と思われた方、なかなかに鋭いです。

実は、この1行だけを読むということが、心理学・脳科学の観点で、三毒アプリの使用を抑え込むのに非常に強力なんです。
(そして、この1行を読むという行為をより簡単にするために、第1ステップで用意した『読み始めるページを開いたままアプリを閉じておく』仕込みが威力を発揮します。)

 

では、心理学・脳科学的に、どうしてこのやり方が有効なのでしょうか。

まず、心理学の観点から。
そもそも、1行だけ読むというのは、非常に中途半端です。

みなさん、ドラマやアニメが中途半端な状態で終わってしまうと、その続きが気になって仕方なくなった経験はありませんか?
これは心理学でツァイガルニク効果と呼ばれるもので、次回予告などを作成する際によく使われます。

今回のコントロール法では、あえて1行だけ読むことでこの心理状態を作ります。
これにより、三毒アプリから本の内容へと、意識を強制的に移すことが可能になります。

僕も、性欲が抑えられなくなった時にまず一行だけ読むようにしていますが、続きの内容が気になりすぎて

ふりしゅん
「性欲なんかより内容の続きのほうが大事なんじゃボケィ!!」
と、一瞬前まで頭を埋め尽くしていた性欲のことが、完全に吹っ飛んでしまうことがほとんどです。(笑)

そして、脳科学的な観点からも。
本を1行だけでも読むということは、脳の前頭葉という部位の活性化につながります。

前頭葉は、脳の中で意思決定や判断をつかさどる部位なのですが、性欲やなまけといった衝動に支配されている時は、この部位の機能はほぼ停止してしまっています。

しかし、1行でも本を読むと、この前頭葉の動きが活性化しだし、冷静な判断力を多少なりとも取り戻すことができます。

この記事を読んでいる人は、
「性欲や怠けをコントロールして時間の浪費をなくしたいと思っているけど、なかなかやめられない…」
と悩んでいる人ばかりかと思います。

それはいいかえるならば、「性欲をコントロールしたい!」というすばらしい意志をお持ちだという事。
ただ、意思を上回る強力な衝動に、時々逆らえなくなってしまうというだけです。

だからこそ、あなた方なら例え性欲やなまけの衝動にかられていても、この本の一行を読むという行為で冷静さを一瞬取り戻すことができるはずです。

そしてその一瞬があれば、
「自分は本当に時間を浪費してまでこんなこと(三毒アプリ)をしたいのか?」
と判断することができます。

この判断を行えることにより、性欲やなまけの衝動に走ることをほとんど抑制できてしまう、というわけです。

実際に僕も、仮に性欲に支配されていたとしても、この1行だけ本を読むという行為によって冷静に判断する能力を取り戻すことが出来るようになりました。
そして90%以上の確率で性欲やなまけをコントロールすることが出来るようになっています。

このように、心理学・脳科学の観点からも、『kindleを開いて1行読むだけ』という行動は、性欲・怠けのコントロールに非常に有効であることがわかりました。

実際、kindleを開いて1行読むだけで、性欲・怠惰の暴走を10分の1以下にできる、ってのはマジで最強だな、と思っています。

ふりしゅん
根性論ではなく、きちんとした科学的根拠に沿ったコントロール法。そりゃ、うまくいくに決まってるわな。

この方法なら、たとえコントロールがうまくいかなくても問題ない

ただ、「え、90%以上って、100%性欲やなまけの暴走を防げるわけじゃないの?」と思われた方もいるかと思います。

ご指摘の通りで、この方法は、100%三毒アプリの使用を防げるわけではありません。
でもそれで全く問題ありません。なぜだと思いますか?

先ほど書いた通り、このコントロール法を行うと、『時間を消費してでも三毒アプリを使いたいのか、判断する』というプロセスが入ります。
このプロセスをはさむことによって、三毒アプリを『衝動的に』にではなく、『自分の強い意志の元』で使うことができるからです。

研究にて、『自分の明確な意思』に基づいて行った行動は、そうでない行動に比べ後悔することが少ないことがわかっています。
(シーナ・アイエンガー著『選択の科学』より)

三毒アプリの使用も同様に、自分の意思で「三毒アプリを使う!」と決意したのであれば、それに対し「時間をムダにしたなー…」と後悔の念をいだくこともほぼなくなります。

僕も、この性欲・なまけコントロール法をした末に、三毒の1つである動画視聴(特にアダルトサイトやPrime videoの視聴)をしてしまうことがたまにあります。
しかし、「よし、今から見るぞ!」と強い意思を持って視聴しているので、で時間のムダだったと後悔することはありません。

むしろ、適度な動画視聴によって、
「有意義に時間使えて満足満足! さあ、今からもうちょっとがんばろう!」
と思wるようになり、モチベーション向上につながりました。

性欲やなまけをコントロールしたとしても、その欲望に従ったとしても、どっちにしてもうまくいく。

kindle unlimitedを用いた性欲・なまけコントロール法は、このようなとんでもないメリットを持ち合わせています。

ふりしゅん
たとえ性欲やなまけの欲望に従ったとしてもいい影響がある、というのは、画期的すぎるよね。

kindle unlimitedにの活用よる想定外のメリット

ここまで、kindle unlimitedによる性欲・なまけコントロール法がいかに効果的か、ということを書いてきました。
性欲・なまけのコントロールの結果がどちらに転んでも状況が好転する、これだけでもやった甲斐があったな、と思っています。

しかしこの方法は、自分が予想もしていなかった恩恵までもたらしてくれました。

最後に、この更なる恩恵としてどんなものがあったかを紹介していこうと思います。
これらをあらかじめ知っておくことで、よりこの性欲・怠けコントロールの恐ろしいまでの効果をより実感できると思いますよ。

性欲・なまけの衝動におそわれることが減り、精神的に安定した

この性欲・なまけコントロール法は本来、
「性欲やなまけの衝動にかられたとしても、抑えようという無理をせずにコントロールしよう!」
という考えのもとで実践しています。

だからこそ、一行読んだら三毒アプリを使ってもよい、という性欲・なまけをある程度容認するやり方をとっていて、三毒アプリの使用そのものには特に制限をつけていないんですよね。

しかし、この方法を実践していくうちに、自然と三毒アプリを使いたいと思う機会が減っていきました。

というのも、このコントロール方法で三毒アプリを使うかを冷静に判断するようになってから、
「あれ、実は三毒アプリ使わなくても意外とやってけるんじゃね?」
と思えるようになったんですよね。

今までは、ふと三毒アプリを使いたい衝動に襲われると、心がざわざわして落ち着かない、という状態がずっと続いていたんですよね。
ある種の依存症に近い状態でした。

しかし、衝動にかられることが減った結果、精神的にもかなり落ち着くようになりました。

「今までは、無意識のうちに三毒アプリに依存していたんだなぁ」
ということを痛感せずにはいられませんでした。

この心の平穏は、これからも保っていきたいです。

疲れにくくなり、時間の質が上がった

三毒アプリって、どれも目を酷使するアプリばっかりなので、長時間使っていると、眼からどんどん疲労が溜まってくるんですよね。
何もせず、身体も動かしていないのにどんどん疲れていく、という悲しい事態が起こってしまいます。

しかし、この性欲・なまけコントロール法を実践し三毒のアプリの使用時間が劇的に減ったことで、疲れることがかなり減りました。

実践前はずっとだるさが身体に残っていたのに対し、なんと実践後は朝から夜まで活動的に動けるようになったんです!

その結果、同じ24時間でも時間の濃厚さが桁違いになりました。
体感として、以前の9倍くらい多くの事を、同じ時間で出来るようになりました。

時間をムダにしないというだけではなく、使える時間の質も高めることができる。

簡単なコントロール法の割にコスパがよすぎて、もうこの方法を使わずにはいられないですよ。

毎日生きることが楽しくなった(モチベーションの向上)

僕は、性欲・怠けのコントロールする以前は、オナニーとYoutubeの繰り返しで、ほぼ脳(前頭葉)が思考停止状態でした。
だから、あらゆる物事に対するやる気もほぼない状態だったんですよね。

しかし、この性欲・なまけコントロール術を使うようになって以降、日常的に頭が回転するようになり、色んなことをやってみたいと思えるようになりました。

筋トレしたり、ダンスしたり、情報発信をしたり。
今まで「やりたい」と思ってても行動に移せなかったことが、今ではどんどん行動に移せています。

「何を今度はしようか」「どう工夫したらうまくいくだろうか」
そんなことを日々考えて生活できるのは、本当に楽しいですし、楽しんだ結果として自分を磨くことにもつながっている。

こんなに素晴らしいことはないですね。
この恩恵の詳細は『性欲をコントロール術を手に入れ、人生が激変した話の記事で詳しく書いたので、よければそちらも見てくださいね。

ふりしゅん
精神的に安定する、時間の質も上がる、人生も楽しくなる、最高じゃん!

まとめ

今回は、kindle unlimitedを用いた性欲・なまけコントロール術がどれほど効果的、かつメリットが多いのかを説明していきました。

僕は、今まで色々な(オナ禁を含む)性欲コントロール方法を試してきて失敗し続けてきました。
しかし、この方法によって無理をすることなく、しかし確実に制御ができるようになりました。

わずか一分足らずの準備で、容易に性欲やなまけがコントロールできる。
しかもそれに加えて、心や時間にもゆとりができて、毎日生きるのが楽しくなる。

本当に最高ですね。

あなたが今までいろんな性欲コントロール法に失敗してきたのであれば、kindle unlimitedによる性欲・なまけのコントロールを是非試してみてください。
この方法の簡便さ、そして恩恵の多さに感動すること間違いなしです!

kindleによる性欲・なまけコントロール法 まとめ
  1. kindle unlimitedを用いれば、わずか3ステップ・1分足らずで性欲・なまけコントロールができる!
  2. このコントロール法は、心理学・脳科学の観点からも有効だといえる方法!
  3. 性欲・なまけの防止以外にも、精神的に安定したり、時間の質も上がって毎日が楽しくなる、という恩恵も得られる!

追伸1

この記事を読まれている方の中には、活字を読むことに苦手意識がある、という方もいらっしゃるかと思います。
今でこそ僕は本をたくさん読んでいますが、かつては文字を見るのもいやだった人間だったので、その気持ちわかります。

そのような、活字にはまだ抵抗があるよという方には、kindle unlimitedの代わりにAudibleというサービスを使うことをおすすめします。

Audibleは、一言でいうと「耳で聞くkindle(電子書籍)」です。
自動で本を読み上げてくれるのを聞き流すだけでよいので、活字を読むのが苦手な人でもかなり抵抗感なく取り組めるかと思います。

Audibleを使った性欲・なまけコントロールの方法については、以下の記事で書いたので
「kindle unlimitedより敷居の低い性欲・なまけコントロール法を知りたい!」
という方は読んでみてください。

Audibleという性欲・なまけコントロールの最終兵器を知ってる?

2020年5月5日

追伸2
kindle unlimitedでのコントロール法に慣れてきたら、紙の本を読むのも良いでしょう。

スマホから本へと手をす移動させるので、一度本を手に取ることが出来ればよりスマホの誘惑から逃れやすくなります。
そして紙の本をめくる際に感じる指からの刺激は、より頭を覚醒させるので、思考力を高めるのにはより効果的です。

ただ最初のうちは、本を開いたり紙媒体で活字を読んだりするのを大変に感じ挫折する可能性が高いです。
そのため、最初のうちは挫折しないことを心掛け、kindle unlimitedを使用していただくことをおすすめします。

性欲がおさえられず苦しんでいるあなたへ。

 

ふりしゅんです。

僕はかつて性欲に振り回された結果、人生を棒にふる寸前にまで追い込まれました。

しかし、今は性欲をコントロールする方法を見出し、性欲のもつ強力なエネルギーを日常生活にフルに活かすことができています。

あなたのもつそのすさまじい性欲は、その扱い方によって、あなた自身の最強武器にも、あなたを殺す凶器にもなります。

かつての僕のように性欲で苦しんでいる人がいるのなら、僕は手を差し伸べたい。

あなたが持ち合わせている強大な性欲、それをあなた最大の武器にしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です